3歳のわがままに疲れた!イライラと後悔の繰り返し。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


3歳娘のわがままが酷くなってきました。
こうしてブログを毎日書いていますが、
幼稚園に通いだした娘の大泣きや癇癪の対処法に悩む日々・・。

娘と2人でお出かけなんてしようものなら、
イライラして怒鳴る事もしばしば。

3歳児のわがままにイライラし、
堪え忍んでもイライラするわ、怒っても怒った事に後悔して疲れる。

『こんな可愛い我が子に、こんなに怒鳴る駄目ママ・・・』

『あと10年したら、この3歳の可愛さは無い!
今は娘と楽しく過ごさなければ!』

『あーでも!その、わがままヤメれ!ギャン泣きヤメれ!』

↑無限ループ。それが3歳の育児。

可愛いんですけどね・・・。
まさに3歳は「かわいい」と「イライラ」の間。

あまりにもイライラする時があるので、
デスノートのごとくブログに書くことにします。

1.3歳のわがまま 対処方法

3歳のわがままの対処法については、怒鳴らない事と、
親が安易に折れてしまわない事が大事だと心がけています。

私は子育てについては放任主義で、だいたいの事は自由にさせてあげたいタイプ。
冬彦さんみたいなマザコンや「親が居ないと何にも決められない子」に
なるのを防ぎたい
と常々思っていたので、うちの子はだいぶ自由に育ってきたと思います。

そのせいか、3歳の娘は要求が通らないと大泣き!

いや、3歳の子が大泣きするなんて当たり前ですよね。
でも、あまりにも自由に育てすぎた事が原因なんじゃ・・?と思う事もあり、
そろそろ「子どもの要求を通さない」事も取り入れようと決めました。

3歳の子が大泣きして要求を通そうとしてきても、
駄目なものは駄目。一貫性を持って、親は意見を絶対に変えない!

↑これを心がけようと思います。

特に、大泣きした後に要求が通ると幼児は『泣きわめけば要求が通る』
と学習
してしまいますもんね。それだけは嫌だ・・・。

2.3歳のわがまま エレベーターのボタンを押したい

3歳の子どもとのお出かけで、電車を使ったり、デパートや、
ショッピングモールに行く事があります。
私は名古屋市に住んでいるので娘と地下鉄に乗る事も多々ありますが、
今の所、日々ストレスを感じています。

それは、3歳の娘のボタンを押したい病!

なんで小さい子はそこまでボタンを押す事に執着するのか?
出っ張ってるものを押すのは本能的に人間の快感なのでしょうか?
ボタンを押す事にロマンを感じているとしか思えない3歳児。

エレベーターのボタンを自分が押したい娘。
先に乗った人がボタンを押すだけで、その場に泣き崩れる。

一体どうしろと・・・・?

ちょっとうちの子ボタン押したいんで、
しばし押さないでいてもらえます?
」←無理無理。

3歳のわがままキツイ・・。3歳のわがまま疲れた・・。
エレベーターなんて1番に乗った人がボタン押す確率が高いから、
先に人が居たら無理なんですけど・・。

3.3歳のわがまま ホットケーキミックスを生で食べる

3歳の娘は、ホットケーキが大好き。
母としては添加物まみれの商品をあげたくないから・・・

現在のお気に入りは、アルミフリーの九州パンケーキミックス(無着色無香料)
なのですが、ここでまた3歳のわがままが発動。

『ママと○○、いっしょにつくりゅ!』と言うから、
ボウルにお粉と材料を入れて、一緒に混ぜることにする。
この作る作業でも『○○が入れるの!』と自分で材料を袋からボウルに入れたいと主張。
→結果、ボウルから粉がこぼれまくって後でママは掃除機かけが必須。

それはいいとしても、ボウルに残ったホットケーキミックスのタネ(?)を、
生のまま舐めたがります。
娘はとりあえず粉を混ぜたスプーンを舐めるので、
その間にボウルからタネをフライパンに移し入れて焼き・・・

そのほぼ空になったボウルを娘にあげると、
ボウルの内側に残ったタネを、スプーンですくって食べます。
それが毎回のお決まりなのですが・・・

今日は、つい・・・・
私がボウルを娘に渡す前に反射的に洗ってしまいました。

→娘はギャン泣き。その場に泣き崩れる。
→ママが謝るも、泣きっぱなし。

ごめん、ごめんよ・・・。
洗い物を残すと面倒し、こういう混ぜ物はすぐに水に漬けたいのよ、
そうでないとこべりついた汚れが落としにくいから・・・。

こういう一度ミスをしてしまったら取り返しがつかない事も、
3歳の娘は絶対に許してくれません。

1時間くらい泣き続けて、結果、もう1度ホットケーキミックスから
タネをつくって、生のホットケーキミックスを舐める事ができ、
ようやく娘は機嫌を直しました。

疲れるけれど、頑張ろう!我が子は可愛い。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加