ボンベイと和のキッチン(名東区)ぐっさん家で紹介!インドカレーの名店。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


インドカレー専門店「ボンベイと和のキッチン」が、ぐっさん家9月2日の名東区の旅で紹介!
大名古屋ビルヂングから名東区の住宅街に移転したボンベイさんは・・
水を一切使わずトマトと野菜の水分で作る栄養満点の絶品カレーが美味しいお店。

スパイスが効いた本格カレーはランチのカレーセットでもいただけ、
インドのミルクティー・チャイティーも美味しいのだそう。

1.ボンベイと和のキッチン メニュー/料金

ボンベイと和のキッチンさんは、インドカレーの専門店。
移転を経て現在の名東区で営業をされているそうです。

ボンベイでいただけるのは・・

水を一切使わず、野菜とトマトの水分だけで作るカレー

ボンベイカレーのルーのベースとなるのは、大量のトマト。
そこに本場インド仕込みのオリジナルスパイスを使い
野菜の水分だけで煮込むこと、およそ6時間。

トマトの旨みの詰まった絶品インドカレーの出来上がり。

圧力鍋や無加水鍋の調理が流行っている今、
「水を使わないカレー」は、なんだか新しい感じがしますが・・
実は、老舗のカレー屋さん。

ボンベイは、1976年に名古屋で初めて、
インドカレー専門店としてオープンしたそうです。

創業以来その独特なカレーの味が人気となっていて・・
スパイスの効いたトマトベースの濃厚なカレールウは、
旨みが凝縮されていて、ハマる人が続出。

ボンベイさんは、クチコミでも美味しいと人気で、
何度も移転していて、大名古屋ビルヂング→港区→
現在の名東区のお店に変わったものの・・
ファンの方も多く移転後も足繁く通っているのだとか。

大名古屋ビルヂング時代のボンベイ

メニューには・・

  • カレーランチ(タンドリ・サラダ)・・800円
  • 日替わりランチ・・700円
  • タンドリチキン・・800円
  • サモサ・・500円
  • サラダ(野菜/トマト)・・500円
  • ドリンク(コーラ・カルピス・ウーロン等)・・200円

などがあり、カレー以外にも、
ハンバーグ、ピラフ、おにぎり、ポテト・・
ビールや焼酎もあります。

3.ボンベイと和のキッチン ぐっさん家

9月2日の「ぐっさん家」名東区のJeep旅では、
そんな美味しいインドカレー店「ボンベイと和のキッチン」が紹介。

ぐっさんの反応は・・どうなのでしょうか?

クチコミによると絶賛が多い中で・・
初めて食べる人が美味しいと感じるかはわからない
という興味深い声があったので・・

「え?それって、一体どんな味なの・・? ^^;」
とかなり興味があります。

↓↓↓

ぐっさんが注文したのは、こちらのボンベイカレーランチ(800円)

クチコミでも「辛い」と言われているカレー。
店主さんもぐっさんに「辛いので最初は少しずつかけて下さい」
と言っていました。

ぐっさんは、カレーを食べて・・
「うーん・・イケます、イケます」とひと言。

「スパイシーだけど熟成された甘みと酸味があるので、
辛すぎるという感じではない。もっと(ルウを)かけられる。」

「夏カレーというか・・
暑い日にさっぱりとカレーを食べたい時に、ぴったり。」
と言っていました。

4.ボンベイと和のキッチン 駐車場/定休日/アクセス

営業時間・定休日

営業時間:11時~14時/17時~21時

定休日:月・火・水曜日

駐車場

あり

アクセス

最寄り駅:喜多山駅

愛知県名古屋市名東区引山1-1202

場所:愛知県名古屋市名東区引山1-1202
電話番号:052-718-7271

5.まとめ

ぐっさん家9月2日の放送では、名東区の革製品工房も紹介!
充実の内容となっています。

先日ぐっさん家で紹介された、こちらの2店に行ってきました。
美味しくてオススメです。

記事キンパ(中村区)ぐっさん家で紹介!韓国のり巻き専門店。

記事豆助珈琲(中村公園)ランチ/ぐっさん家で紹介

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加