【世界一受けたい授業】うつ病 うつヌケでウツの克服法を学ぶ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

「世界一受けたい授業」で「ふくらはぎ体操」「うつ」「うつ病」、
「うつヌケ」「うつ病からの克服法」がテーマになりました☆

うつ経験者243人の体験談をもとに、
うつ病のリスクがある「危険な10の兆候」が紹介されます。

横浜尾上町クリニックの山田和夫先生が登場!
日本では国民病とも呼ばれる「うつ病」は克服できるのでしょうか?

2017年4月22日の「世界一受けたい授業」では、
うつ病を克服(うつ病からの脱出)に成功した有名人が、
自身のうつ病体験談とうつ病克服方法を紹介!

そして、うつ予防に効果がある「ふくらはぎ体操」のやり方が紹介されます!

「うつヌケ」という言葉は最近よく聞く言葉ですが、
この「うつヌケ」という言葉が有名になったきっかけは、こちらのコミック本。
「うつトンネル」を抜けた人たち。
うつ病の克服体験談がコミカルなタッチで紹介される話題のマンガ。

うつ病になった大槻ケンヂさんは、ある人との出会いによりうつ病を克服し、
内田樹さんは合気道を通じ、マインドフルネス「脳を休ませ自分のカラダの声を聞く」
の大切さに気づいた事がきっかけで、うつ病を克服されています。

また、奇跡の38歳と言われた美人アナウンサーで、
有村昆さんと結婚された「」さんもうつ病だった過去を本にしています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加