【有吉ゼミ】ハワイアンキルト キャシー中島 通販 お取り寄せ「親バカ」関ジャニ特命捜査班

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ番組「有吉ゼミ」のスペシャルで、
「ハワイアンキルト」で有名なキャシー中島さんが登場!
二世芸能人親バカナンバーワン決定戦にエントリーされました。

キャシー中島さんと言えばハワイアンキルトの副業で成功し、
「関ジャニ特命捜査班」でも取材されましたね!

ハワイアンキルトの通販・お取り寄せ情報を下に紹介しています。

ハワイアンキルトとは、主に、
ハイビスカスなど南国の植物をモチーフにしたパッチワークキルトで、
大判の布を8つに折り畳んでカットして作られるため、左右対称の模様になるのが特徴。
ハワイを連想させる大胆な大柄と鮮やか色のものが多いのが特徴。

そんなハワイアンキルトせ大成功されたキャシー中島さんですが、
今日の有吉ゼミで「親ばか」にエントリーされた中で
キャシー中島さんの話がありましたので紹介します。

【有吉ゼミ】ハワイアンキルトとは?キャシー中島さん

キャシー中島さんはハワイアンキルトで大成功しましたが、
ハワイアンキルトとはどんなものでしょうか?

ハワイアンキルトとは、ハワイの伝統的なキルトのことで、
1820年代にイギリスから、ハワイ王室の女性2人に伝えられた事から広まりました。

キルトとは、表地と裏地の間にわたを入れて重ねた状態で縫うことで、
模様が立体的に浮き上がるようになるもので、
ハワイアンキルトはハイビスカスなどの植物をモチーフにしたものが多いです。

ハワイアンキルトの作り方は、布を8等分に折ってアイロン掛けをし、
モチーフに沿って布を切り、しつけ・まつり縫い等をし、
ハワイアンキルト独特のフムラウの手法をし・・・と、全て手作業で、
手間と時間がかかる作業になります。

キャシー中島さんの副業が成功している事からもわかりますが、
ハワイアンキルトは女性たちのブームとなりつつあり、
湘南など海辺では、ハワイアンキルトのバッグなどを持ち歩く人も多くいます。
ハワイアンキルトの教室に通い、自分で手作りされる人もいます。

ハワイアンキルトのハンドメイドは難しく、技術を要するため、
大きい物になると熟練した人ではないと完成させるのが難しいようです。
しかし、難しいからこそ、ハワイアンキルトのスキルを身につけ、
ハワイアンキルトの教室を開く事を目標にしている方もいるようです。

ハワイアンキルト ポーチ キット 通販 お取り寄せ

ハワイアンキルトの初心者さん向けに、
ハワイアンキルトの小さいポーチの作成キットがあります。
ハワイアンキルトポーチで売れている商品はこちら。

ビビッな色も綺麗で初心者さんでもわかりやすいと評判です。

また、キャシー中島さんの本や・・・

素敵な柄のバッグがつくれるハワイアンキルトの本もあります。
こちらもわかりやすいムック本ですが、
表紙の青いバッグがとっても素敵!!

ハワイアンキルト キャシー中島 親バカ 子育て法

ハワイアンキルトで成功を収めたキャシー中島さんですが、
有吉ゼミでは「親ばか」として紹介されます。
そして、息子である「勝野洋輔」さんと一緒に有吉ゼミに登場!

有吉ゼミで紹介された「勝野洋輔」さんは、
父に「勝野洋」さん、母に「キャシー中島」さんを持つ
二世芸能人で現在33歳。

キャシー中島さんは、ハワイアンキルトのカリスマとして有名で、
イベントを開くと、商品の奪い合いが発生するなど多数のお客さんが来ます。
全国に8つのハワイアンキルト教室があり、生徒数も1000人を超えています。

そんなキャシー中島さんは、息子の洋輔さんを
どういう育児法で育てたのでしょうか?

【有吉ゼミ】キャシー中島「勝野洋輔」 子育て法

キャシー中島さんの息子の勝野洋輔さんは、
実はビジネスでも成功された凄い人なのです。

有吉ゼミでも話題になりますが、
「二世芸能人」「親ばか」と聞くと、その子どもは相当甘やかされて、
自分では何も出来なかったりマザコンだったり、親からの仕送りで生活していたり、
そんなイメージを持ちますが、キャシー中島さんの息子勝野洋輔さんは違いました。

勝野洋輔さんは親元から離れ、留学をして、デザインを本格的に学んだのち、
ハンドメイドのオリジナルブランド「KATSUNO」のデザイナーとして
活躍しているそう。

とても立派に成長したそうです。
そんな勝野洋輔さんですが、有吉ゼミでは「親バカ二世芸能人」で出演。
「これだけ成功しているのに?どこが親ばか?」と思っていましたが、
キャシー中島さんと息子さんがとってもLOVELOVEなエピソードが紹介されました。

それは、33歳になった今でも毎日「頬にキス」し合っているそう。
おはよう、行ってきます、ただいま、おやすみ・・・
1日に4回はキスをかかさないそう(新婚さんみたいですね^^;)

こんな感じで、キャシー中島さんは、とても親ばかなのだそうですが、
これは父親である勝野洋さんのせいなんだとか。

【有吉ゼミ】キャシー中島の夫の勝野洋は鬼軍曹!?

キャシー中島さんが、息子にとてもあまあまなのは、この父親が、
非常に厳しいから。

食事中に「父親である自分より先に箸に手をつけるな!」とか、
家訓まで作り、とにかくスパルタだったそう。
ある日、食事中にテレビに夢中になってる洋輔さんを怒り、
「そんなにテレビが見たいのか-!」と土鍋を吹っ飛ばしたそう。

とにかく息子には厳しく接した父親の勝野洋さん。
そんな鬼軍曹の父親だから、母親であるキャシーさんが甘くなったのかもしれませんね。

しかし大人になった現在は親子3人で暮らしており、
今では父と息子は頬キスまでするほど、仲が良いそうです。
お父さんにもキスをするなんて、本当に中の良い親子ですよね。

きっと、「父親=厳しい」「母親=甘い」というバランスが良かったおかげで、
洋輔さんはご両親LOVEだけれども決して依存にならず、
自立できるよう仕事も頑張るような素敵な青年に成長したのかもしれませんね。

母であるキャシー中島さんが「ハワイアンキルト」で成功した事も、
息子の洋輔さんに多大な影響を与えたようで、洋輔さんがデザインの道に進むきっかけになったそう。
有吉ゼミでは「親ばか・二世芸能人」の企画として登場していましたが、
何も問題がなく、むしろ素敵な親子関係だと感じました☆

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加