【おしゃれイズム】 いぶしぎん 燻製土鍋 小池栄子 長谷園 燻家スモークハウス 煙が出ない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

おしゃれイズムで燻製土鍋の「いぶしぎん」が紹介されました。
今回放送されたのは、伊賀焼窯元の長谷園。

長谷園は天保3年から続く、伊賀焼の老舗です。現在の主人は7代目の長谷優磁さん。今回のカンブリア宮殿では、伊賀焼の伝統と技術を継承してきた長谷園の道のりとともに、ある燻製土鍋が紹介されます。

【カンブリア】燻製土鍋・いぶしぎんとは?

煙を出さずに手軽に燻製料理が楽しめるように開発されたのが、この燻製土鍋のいぶしぎんです。別名「家庭用お手軽燻製器」とも呼ばれ、名前の通り簡単に家庭で燻製料理をつくることができます。

熱の伝わり方に特徴があり、土鍋と蓋の間に水を張るため、香りも煙も外に漏れることがありません。これまでの燻製土鍋ではこの画期的な機能が評判を呼び、今、いぶしぎんは主婦の間で話題の商品になっています。

長谷園さんの恵比寿にあるお店「イガモノ」東京店には、この新商品「いぶしぎん」を求めて主婦が殺到しています。

これまで燻製は家の外で、燻家スモークハウスを使っていた

燻製料理で煙を出さないというのは、これまで考えられなかった事で、この燻製土鍋いぶしぎんが開発されるまでは、段ボール製の燻家スモークハウスなどを外に置いて、煙に巻かれながら作るしか方法がありませんでした。なので、特別なイベントなどを除き、家の外にわざわざ出て燻製料理を作るという事はしないため、燻製料理は気軽に楽しめる料理ではありませんでした。

しかし、カンブリア宮殿で紹介された「いぶしぎん」の発売によって、燻製料理は家庭で簡単にできるようになりました。

いぶしぎんの使用方法と調理時間は?

煙を出さないだけではなく、いぶしぎんは遠赤外線効果を使っているので、調理時間も短いというメリットがあります。

いぶしぎんの大きさは3種類発売されており、大サイズ、小サイズ、ミニサイズがあります。
このいぶしぎんは、大サイズと小サイズは30分で、ミニサイズならたった10分という短時間で燻製が完成します。

直径は大サイズが26センチ、小サイズが23センチ、ミニサイズが17.5センチなので、家族の規模や使う量や頻度に合わせて大きさが選べるのが嬉しいですね。食材は何でもよく、この土鍋に肉や魚、野菜、貝、卵、チーズなどを入れると、とっても美味しく仕上がります。

【カンブリア】東京恵比寿にある土鍋専門店「イガモノ」の商品は?

伊賀焼の長谷園さんでは、今回カンブリア宮殿で紹介された燻製土鍋いぶしぎん以外に・・

  • かまどさん
  • ヘルシー蒸し鍋
  • ビストロ蒸し鍋
  • ふっくらさん黒らく
  • 多用土鍋
  • 味噌汁鍋
  • キャセロールマイン
  • IH蒸し小鍋
  • グリル鍋

などがあり、これらは長谷園さんのお店である東京「イガモノ」にて購入する事ができます。長谷園さんのHPや、以下のネットショップでも購入する事が可能です。

長谷園の「かまどさん」なら誰でも簡単においしいご飯が炊けます☆

こちらの長谷園さんの「かまどさん」は「いぶしぎん」と同じくらい人気の商品で、家庭で気軽に『かまどで炊いたご飯を食べることができる』商品です。

『かまどごはん』というと、鉄鍋を火にかけて、吹きこぼれないように火加減を調整しながら長時間お鍋を見張っていないといけないものでしたが、長谷園さんが開発したかまどさんは、吹きこぼれないため、火加減の調整は一切しなくてよいのだそう。そのため、誰でも簡単に簡単に美味しいごはんが炊けます。

かまどさんは評判の商品で、『今まで食べていたお米はなんだったんだろう?』と思うくらい炊きあがりに差があるそうです。

【カンブリア】長谷園のかまどさんも通販で購入する事ができます。

かまどさんの種類は、二合炊き・三合炊き・五合炊きがあり、三合炊きのもので、サイズが直径23.5cm×幅30cm×高さ18cmです。
注文をすると、しゃもじとレシピ本がついています。かまどさんの調理時間も短く、お水とお米を入れた後は約13分~15分で炊きあがります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加