【青空レストラン】イノブタ(イブの恵み/イブファーム)通販やクチコミはこちら☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


満天青空レストランでイノブタ(イノシシ+豚肉)が紹介!
和歌山県すさみ町の名物イノブタは、
「イブの恵み」の商品名で通販やお取り寄せが可能となっています。

和歌山県すさみ町は現在「イノブータン王国」と化し、
イノブタ王とイノブタ女王のマスコットキャラクター(ゆるキャラ?)
までいるようで、イノブタに完全支配されているようなのですが、

そんな国民の支持率100%のイノブタとは、
どのような生物(もしくは肉)なのでしょうか?
調べて見ます。

青空レストランのイノブタレシピとしては・・

  • イノブタのステーキ
  • イノブタ汁
  • イノブタの梅ポン炒め
  • イノブタのソーセージ
  • イノブタの唐揚げ
  • チョリソーウィンナー

などのレシピが登場するようです。

宮川大輔がゲスト・滝沢カレンさんと共にいただく絶品イノブタ
間違い無く「うまーい」イノブタについて記事をまとめます。

イノブタの通販やお取り寄せについては、
下をご覧下さい。

青空レストラン イノブタ

イノブタとは、和歌山県すさみ町で1970年に生まれた新しい品種。
1970年に和歌山県の畜産試験場でオスの猪とメスの豚を掛け合わせ
イノブタは誕生しました。

その後は「イノブタダービー」「イノブータン王国」などイベントも満載。
2006年からは町内民間団体によるイノブタ飼育が始まり、まさに、
町をあげてイノブタを押し続け、マスコットキャラクターになっています。

そんなイノブタは、どのような味がするのでしょうか??
イノブタのクチコミなどをチェックしてみました。

  • イノシシ肉より臭みが無く風味がある
  • 豚肉より歯ごたえがあるが、滑らかな歯触り
  • 赤身は牛肉のようで、脂身は甘くコクがあり旨みたっぷり

まさに、イノシシと豚の良い所取り!という感じですね。

イノシシの高タンパクのヘルシーな赤身に、
黒豚の旨みたっぷりの脂身がミックスされた新感覚のお肉。

イブの恵み イブファーム

そんなイノブタの中でも高品質のイノブタである、
「イブの恵み」というブランドがあります。

これはどういうイノブタかというと・・・

もっとも肉質の良いとされるデュロック種とバークシャー種の豚と、
猪とを掛け合わせて生まれた一代限りの高品質イノブタのこと。

そんなイブの恵みを飼育&販売しているのが、イブファーム。
イブファームでは完全自社飼育&自社加工で、イブの恵み製品を製造販売。
エサや飼育方法にこだわり、徹底した管理の元、高品質なイノブタ肉を提供しています。

イノブタ(イブの恵み)の手作りハム・ウィンナーを作り続けて30年!
加工品なのに食品添加物・保存料・着色料を使用しないというこだわりで、
安心安全の製品作りに務めているようです。
イブファームで販売しているイノブタ製品には・・

  • イブの恵み・あらびきウィンナー
  • イブの恵み・ホワイトウィンナー
  • イブの恵み・モモハム
  • イブの恵み・ベーコン
  • イブの恵み・焼き猪豚
  • イブの恵み・チョリソウィンナー
  • イブの恵み・猪豚ジャーキー

などの商品があり、
お得な詰め合わせ(左)やしゃぶしゃぶ肉(右)などが、
お取り寄せ可能となっています。

↓クチコミによると、詰め合わせ(左)は塩加減も燻製具合も控えめでかなり美味のよう。
しゃぶしゃぶ(右)もお肉はもちろん付け合わせのタレも絶品のようです。
贈り物としても喜ばれたと評判のよう。

イノブタ本来の旨みを味わえる、ステーキもお取り寄せする事ができます。
見た目も美しくてギフトとしても喜ばれる、ステーキ肉5枚セットはこちら☆

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加