情熱ギョーザ 大高駅前店がテレビで紹介「肉汁が・・!」メニューやクチコミなど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


名古屋市緑区の「情熱ギョーザ」が東海テレビスイッチで紹介。
残暑を乗り切る!餃子の名店は、こだわり満載!
ジューシーな肉汁たっぷりの餃子がいただけます。

東海地方に住む700人にアンケート調査し、餃子のオススメ店を調べ、
実際に東海テレビスタッフが食べて「おいしい!」となった、
間違いの無い絶品餃子の店が紹介されました。

それは・・情熱ギョーザ(大高駅前店)

1.情熱ギョーザ 餃子がテレビで紹介!

夏のスタミナ料理といえば・・餃子!
肉と野菜の栄養を一度に摂れて・・夏バテ予防にも最適!

今回、名古屋で美味しい餃子のお店を調査するにあたり・・
東海テレビが全国に130誌あるハッピーメディア「地域みっちゃく生活情報誌」
とコラボ。

700人へのアンケート調査でわかった、
本当に美味しい餃子のお店は・・・・

「情熱ギョーザ(大高駅前店)」さん。

場所は、JR大高駅の目の前で、歩いてスグ。
徒歩1分もかからずに行ける好アクセス。

早速、オーナーの山本晴功さんが登場。
自慢の餃子について説明してくださいました。

<焼きギョーザ>

店名にもなっているお店の看板メニュー。
1番人気のメニューでもあります。
お値段は8個440円。

見た目は、お饅頭のようなコロンとした丸い形。
キツネ色の焦げ目が、とっても美味しそう。

早速スイッチで、お笑い芸人たんぽぽの川村エミコさんが試食。
すると・・・

あふれだす肉汁!これにはビックリ!

餃子というより、小籠包を食べた時のように、
ジュワーっと肉汁が出てくるそうです。

それも、小籠包のように柔らかい皮ではなく、
皮はパリパリの焼き餃子なのに、噛むと汁が出てくるので・・
新感覚の餃子だ!と、川村さんがコメント。

そんな旨みがたっぷりの餃子は、
どのような材料でつくられるのでしょうか?

情熱ギョーザの焼き餃子は・・
国産の豚肉で、コラーゲンの多い部位を使用。
その部分により肉汁がジュワーっと出るのだそう。

また、甘みがでるように、具の中に、
蒸した大豆も入れるというこだわり。

店名である「情熱」の名前の通り、
具材や作り方にはかなりのこだわりがあるようで・・・
その他には・・

  • 寝かせた中華スープをひき肉に混ぜる
  • 具材のキャベツを浅漬けにして水分を抜いておく

などを行っているのだとか。

また、ギョーザの皮の製法にもこだわりたっぷりで・・
しっかりした厚みで皮のパリパリ感を出すように試行錯誤。

皮にはフランスパンなどに使う準強力粉を使用し、
焦げ目はぱりぱり、中はもちもちの皮を実現。

そんなこだわりの餃子を自家製の3種類のラー油で
いただくのが、情熱ギョーザさん。

2.情熱ギョーザ メニュー/クチコミ

東海テレビ「スイッチ」で紹介されたのは、8個440円の餃子ですが、
座席もあり、単品よりお得な定食メニューもあるようです。

餃子にライス・スープ・漬け物が付く餃子定食は・・

  • ギョーザ8個・・750円
  • ギョーザ10個・・860円
  • ギョーザ12個・・970円
  • ギョーザ15個・・1135円
  • ギョーザ30個・・1960円

さらに、少しずつ色々試したい方向けの・・
レディースセットでは、焼ギョーザ3個に水餃子が2個、
スープ、サラダ、デザートに杏仁豆腐
がついて・・

530円という安さ。
餃子は1個55円でいくつでも追加できるそうです。

<水ギョーザ>

↓水餃子はこちら。両方食べたいですね!

この「情熱ギョーザ」さんは、以前はランチメニューもあり
お昼にも営業していましたが、現在は17時~のディナータイムのみ。
ちょっぴり残念ですが・・夜の方がお客さんも多いはず。

<クチコミ>

情熱餃子さんは、クチコミでも美味しいと評判!
とにかく餃子が美味しいようで・・・
定期的に行きたいお店だと感想を書く人が多数。

スイッチでもスタジオでゲスト達が焼ギョーザを食べていましたが、
本当に美味しい。好きな味~!と感動していました。

3.情熱ギョーザ クーポン

そんな絶品餃子がいただけるお店・情熱ギョーザさんでは、
クーポンを利用することが可能となっています。

クーポンはホットペッパークーポンが定期的に出ており・・

クーポン1枚につき1杯ドリンク(ウーロン茶)サービス♪

という嬉しいサービスとなっています。

4.情熱ギョーザ 駐車場/定休日/アクセス

営業時間・定休日

営業時間は、17時30分~24時

定休日は月曜日(祝日の場合は、火曜日)

駐車場

専用駐車場2台分。
満車の際は姉妹店「とりこ」の駐車場が3台分あり。

愛知県名古屋市緑区大高町鶴田22-2

場所:愛知県名古屋市緑区大高町鶴田22-2
電話番号:052-825-4778

アクセス

JR東海道線より徒歩1分。

その他

予約も可能。
前日の17時までならネット予約も可能。

5.まとめ

情熱ギョーザさん、美味しそうですね!
ランチ派な私は、ランチが無いのは残念に感じましたが、
駅から徒歩1分という便利な立地なので、
是非、近いうちに一度行ってみたいと思います。

関連記事豫園(よえん)のエビフカヒレ・翠園(すいえん)がPS純金で紹介!

関連記事南大高 カフェ スピコ(Spico)ランチに行ってきました☆

関連記事南大高 パン屋 ブーランジェリークラックマン PS純金で紹介!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加