結婚は本当に幸せなのか?結婚と幸せの関係【ホンマでっかTV】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

ホンマでっかTV”結婚は本当に幸せなのか?”のまとめと感想!
結婚と幸せの関係や「結婚するのが本当に幸せなのか?」が今夜のテーマ。
女性なら誰しも気になる恋愛&結婚の興味深い話が満載でした。

『結婚は本当に幸せなのか?』

今回のテーマは、女性なら誰もが気になる”結婚”について。
結婚と幸せの関係についていろいろなお話が聴けました♪

結婚に関するホンマでっかな情報

  1. 40歳以上の独身者は既婚者より幸せ!?
  2. 結婚の最大のメリットは「結婚の呪縛からの解放」
  3. 未婚女性はSNSの友人の結婚報告にイライラ!
  4. 女性は結婚相手と年齢差が開くほど死亡率が上がる
  5. 結婚願望が強い女性ほど、不倫しやすい

1.結婚することで精神面がマイナスに働く人もいる

アメリカのヘルスデーニュースに掲載
40歳以上の独身者が実は既婚者より幸福度が高い

マイアミの大学とフランスの大学の共同研究により明らかになったこと:
1:自立心がある人
2:楽しみを見つけることができる人
3:自分をコントロールできる人
この3つの要素を兼ね備えた独身者は、既婚者よりも幸福度が高いことが分かった

心理評論家の植木先生(植木理恵)によると、
独身者は不幸で、既婚者は幸せというイメージがあり、結婚すると寿命が延びるなどを
心理学では結婚神話と呼んでいる

しかし全ての人が当てはまるということはなく、研究によると、
一定数(1600人中105人)は、この結婚神話に当てはまらないことがわかった

2.結婚の一番のメリットは結婚の呪縛から逃れられること

法律評論家の堀井先生(堀井亜生)によると
結婚する一番のメリットは、結婚の呪縛から逃れられること
結婚は他人と生活することなので、幸せな事だけではなく大変な事も多い。
しかし一度結婚をしないと結婚への憧れを持ち続けて辛い思いをしがち。

心理評論家の植木先生(植木理恵)によると、
結婚の中に幸せを見つけようと考える人は、結婚に向かない
結婚は幸せの一部に過ぎないため、結婚すれば幸せだと思っていると危険

経済評論家:門倉貴史によると、
独身者が既婚者と同じ幸福感を得られるには、年収がいくらアップすればいいのか?を調査したところ、
独身者は年収が43万円増えれば、同じ幸福感を得られるということが分かった

3.未婚女性の3人に1人は、SNSの友人の結婚報告にイライラしている

マーケティング評論家:牛窪先生(牛窪恵)によると
未婚女性の3人に1人は、SNSの友人の結婚報告にイライラしている

昔は、結婚報告と言えば女子会や年賀状での報告が多かったため、心構えができた。
しかし現在はSNSで毎日いろいろな情報が流れてくる中で、突然結婚報告を目にすることが多い

それを「婚テロ」と呼ぶ
特にイラつくのは、SNSのアイコン画像が突然花嫁衣装に変わったり、
婚約指輪や婚姻届けの画像が投稿されること

4.女性は結婚相手が年下でも年上でも年齢差が開くほど死亡率が上がる

脳科学評論家の澤口先生(澤口俊之)によると
男性は結婚相手が年下なほど死亡率が下がり、
女性は結婚相手が年下でも年上でも年齢差があるほど死亡率が上がる

妻が同世代の場合の死亡確率を1とすると:
妻が7歳~17歳年上だと死亡率が1.2倍以上
妻が7歳~17歳年下だと死亡率が0.8倍以上

夫が同世代の場合の死亡確率を1とすると:
夫が7歳~17歳年上だと死亡率が1.15倍以上
夫が7歳~17歳年下だと死亡率が1.3倍以上

5.結婚願望が強い女性ほど、不倫しやすい

法律評論家の堀井先生(堀井亜生)によると
結婚願望が強い女性ほど、不倫しやすい

様々な不倫ケースを見ていると、
独身女性が既婚男性と不倫する一番の理由は、結婚に対する憧れが強いため

結婚願望が強い女性は、家庭が上手くいってない既婚男性を助けたいと思って好きになるケースが多い

結婚してモテるようになったと思っている男性は多いけれど、
それは男性が子供の話をしたり、家事の話をしたりして、相手の女性が
結婚生活をイメージしやすいから

なので結婚してからモテるようになった男性に近寄ってくるのは、
結婚願望が強い女性ばかり。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加