北九州監禁殺人事件/平成オンナの大事件(金曜プレミアム6/9)松永太はサイコパス

北九州連続監禁殺人事件(松永太・緒方純子)が金曜プレミアム「平成オンナの大事件」で紹介。
サイコパス松永太の生い立ち・内縁妻緒方純子との出会いや洗脳、
虐待方法(通電・食事制限・爪剥がし・強姦)や監禁殺害などについて放送。

6月9日の平成オンナの大事件(女の事件母・金曜プレミアム)では、
柴又女子大生放火殺人事件・スーパーナンペイ事件・歌舞伎町火災事件も紹介
中でもメインとして・・
残虐すぎて当時はメディアも放送を控えていたという、
九州市小倉北区の監禁殺人事件が取り上げられます。

スポンサーリンク

北九州監禁殺人事件 平成オンナの大事件(金曜プレミアム)

6月9日の金曜プレミアムで北九州連続監禁殺人事件が紹介。
当時はぼんやりとしか知らなかったこの事件を調べて見たら、
想像以上の残酷さに恐怖を感じました。

あるオンナが一人の男と一緒になり、20年に渡り洗脳され、
恐ろしい虐待や殺人のある生活が日常となってしまう。

一緒に過ごす奇妙な集団生活の中で、なんと被害者同士が虐待を実行。
集団の中でのランクが一番下の者は虐待を受けるのが習慣となったため、
必死で松永に気に入られるための努力をし、自分がターゲットとならないために、
自分の妻・子供・親・家族をも痛めつけ、殺してしまう。

事件の事を知ればしるほど、何故こんな1人の男の言う事を聞くの?と思うけれど、
オンナも、他のメンバーも、恐怖からか、
松永太の洗脳(マインドコントロール)にかかっていたと言われています。

松永太 生い立ち

主犯格松永太(まつながふとし)とは、
どのような男なのか興味を持ち、調べて見ました。

  • 1961年生まれ
  • 松永太の両親は畳店を経営。何不自由なく育つ。
  • 成績優秀で人あたりが良く、口が達者。(学生時代に弁論大会優勝)
  • ウソが上手く教師や上の位の人でも言い負かす
  • 内面はモンスターで鬼畜。金に執着して強欲。
  • 起業してビジネスに成功するが詐欺まがいの商法
  • 19歳で結婚して子をもうけるが、翌年には純子と不倫関係に。

生まれながらのサイコパス・・というか、
恐怖すら感じる人格だったようですね・・・。

緒方純子 平成オンナの大事件

恐ろしい事件ですね。
一番強く思ったのは「サイコパスからは逃げるしかない」ということ。

付き合っていて電話帳で殴られた時点で、
個人的にはそんな彼氏からは逃げるのですが、
緒方純子さんが入れ墨や焼き印をされても、
松永太から逃げなかったというのが、本当に怖い。

しかも、よっぽど口が上手いのか、
両親が芝居をして「松永太は死んだ」葬式をした時、
緒方純子さんに飛びかかったのは家族ですよね?
あれ、怖すぎる・・・。

どういう、家族なの・・・?と思ってしまいました。

しかも、読んだ情報によると、
緒方純子さんが湯布院に行った時に、
母の緒方静美さんが松永太に「娘と別れて」と言いに行き、
松永太にホテルに連れ込まれて関係を強要されたとのこと。

その後なのに松永の言う事を聞いてしまうのは、
母の静美さんも松永に恐怖のあまりいいなりになってしまっていたのか・・?

何もかもがおかしい共同生活。
普通なら逃げ出すし、競馬の話で盛り上がって知り合ったという、
のちに殺された男の人も、何故殺されるまで一緒にいたのか・・・?

虐待の日々が詳しく書かれた書籍も発売されています。
かなり生々しいのですが、読んで見ましたが、
読むに堪えない内容でした。。。

【世界仰天ニュース】名古屋闇サイト殺人 磯谷利恵さん 瀧真語さん  犯人の人間性
世界仰天ニュース5月23日は家族の奇跡2時間スペシャル。 司会の中居正広・笑福亭鶴瓶が仰天事件簿をお届け。 ゲストは北川景子、天野ひ...
メルボルン事件/本多千香【平成オンナの大事件】(金曜プレミアム6/9)チャーリー酷い!
本多千香のメルボルン事件が、平成オンナの大事件(金曜プレミアム6/9)で紹介。 1992年6月にオーストラリアのメルボルン空港で本多千...
松居一代の目が怖い!成田美和も船越英一郎を「ポイ捨て」でしょうけど。
松居一代さんが怖い。松居一代さんが低級霊に憑依されてるとすら思える。 今の松居一代さんの笑顔が怖くてたまりません。松居...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク