ラッキーアイアンフィッシュ(鉄の魚)たけし みんなの家庭の医学(6/6)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「ラッキーアイアンフィッシュ(鉄の魚)」が
「たけしのみんなの家庭の医学(6/6)」で紹介!
カンボジアの鉄分不足を解消した秘訣は、ラッキー・アイアン・フィッシュという鉄の塊!
ラッキーアイアンフィッシュを鍋に入れるだけで食材の鉄分が大幅にアップ!

カンボジアでは庶民の生活は厳しく、
食材からは十分な鉄分を摂取することが難しいそう。
カンボジアでは44%の女性が鉄分不足で悩んでいるのだとか。

カンボジアの地方の3つの村で始められた取り組みにより、
(食材に頼らない簡単な取り組み)
鉄分不足に陥っていた人の8割が1年で改善されたそう。

その町とは、首都プノンペンから離れた、
カンダール州のバコウ村。

この町の人々は、簡単な方法で、
鉄分不足を解消する事に成功したのだとか。

ラッキーアイアンフィッシュが鉄分をアップ!

ラッキーアイアンフィッシュを入れるだけで、
料理の鉄分がアップする
という方法が、
たけしのみんなの家庭の医学で紹介されました。

たけしの家庭の医学で取材したカンボジアの一般家庭。
鉄分を効果的に摂る方法を調査に行きました。

人々が食べているのは・・ライギョのスープ、
ナマズの塩焼き、もやしとパクチーのサラダなど、
一般的なメニューの昼食を食べていました。

一見ふつうのメニューで、
鉄分が多そうな食事ではありません。
では、鉄分がたっぷり摂れる秘密は何なのでしょうか・・?

それは、ライギョのスープにあるといいます。

ライギョのスープの食材の鉄分量は、合計0.9mg。
それほど多いわけではありません。

しかし、出来上がったスープの鉄分を測定したところ、
なんと、2.5mgになっていたそう。

食材自体の鉄分がアップしている理由は何なのでしょうか?

それは、このラッキーアイアンフィッシュ!
この鉄の魚を、鍋の中に入れて10分ほど煮ると、
お湯の中に鉄分が流れ出るそう。

これが、カンボジアの人々の鉄分不足を解消した、
便利アイテムのようです。
味噌汁や鍋などの汁物の時は一緒に煮るだけで、
鉄分が流れ出て、効率良く鉄分を摂取できるのだとか。

ちなみに、煮たり、水分を使わない料理の鉄分アップ方法は、
『鉄のフライパン(鉄製の調理器具)』を使うこと!
たったそれだけで、出来上がった料理の鉄分が大幅にアップするそう。

例えば、鉄製のフライパンで作った焼きそばは、
一般のやきそば(鉄分1.2mg)よりもずっと多い2.3mgの鉄分となるそう。

ラッキーアイアンフィッシュの使い方

カンボジアの人々は、様々な方法で、
この「ラッキーアイアンフィッシュ(鉄の魚)」を活用しています。

  • お米を炊く時に一緒に入れる
  • やかんにいれっぱなしで飲み物の鉄分アップ!

そんな、鍋ややかんに入れて置くだけで簡単に鉄分アップする、
ラッキーアイアンフィッシュは、こちらからご確認いただけます。

鉄分の簡単チェック方(やり方)はこちら☆

あっかんべーテスト 鉄分不足チェック方法(たけしのみんなの家庭の医学)
あっかんべーテストで鉄分不足や貧血の可能性がわかると、 「たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学」で紹介。 頭痛・肩こり...
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加