モザイクタイルミュージアム やすだの歩き方(7月4日)で紹介されました☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


7月4日の「やすだの歩き方」は、プリンセス金魚・大前をゲストに迎え、
岐阜県多治見市のモザイクタイルミュージアムを訪れます。

インスタ映えするスポットとして人気で、年間15万人もの来場者がいる、
今、流行のスポット・モザイクタイルミュージアム。

安田の歩き方では、そんなモザイクタイルミュージアムのほか・・

表参道で人気を集めたスイーツイベントや、
キアヌリーブスの最新映画「ジョン・ウィック:チャプター2」や、
嵐の大野智さん主演の歴史大作「忍びの国」も紹介されます。

1.モザイクタイルミュージアムに行ってきた!

安田の歩き方は、ちょっと放送時間が遅いことから、観れたり観れなかったりしますが、
今回は私が行った事のある「モザイクタイルミュージアム」の回という事で、
ワクワクしています。

先日行って、その幻想的な世界に引き込まれて一気に気に入った場所でもあります。
行った感想をちょっと書きたいと思います。

まず、独特でオシャレな外観が素敵。
なんだか不思議な世界に足を踏み入れるようでちょっとテンションが上がりました。

ちなみに入館料は大人1人300円。それを支払い順路に進むと大きな階段が待ち受けています。
4階まで上がるのですが、子供もいるし正直しんどいなと思いましたが、
結果、上ることにして良かったです。

薄暗い中に4階からの光が差し込み幻想的で、もう完全に世界に引き込まれました。
階段を上ったところで一番目を引いたのが丸く開いた天井とオブジェ。
雨が降ったらどうするのかと不安になりますが、その為に天井から床までタイル貼りなのでしょうね。
展示してあるものも昔のかまどや流し台など、レトロ好きの私には堪らないものばかり。

子供達は開いた天井の所にあるオブジェを「綺麗なくもの巣」と表現していました。
子供には少し退屈かもと心配していましたが、
綺麗な石やガラス球を集めるのが好きな子供達はそれなりに楽しんでくれたようです。

ワンコイン工作でフォトフレームを作ろうと思ったのですが、混んでいたので中止に。
これはちょっと残念でしたね・・。

でもその代わり、ショップで制作キットが売っていたので、ちょっとお買い物。
鍋敷きのキットなど数点購入して帰宅し、子供達と楽しく作りました。
工作もできて、楽しかったですね。

2.モザイクタイルミュージアム 安田の歩き方

安田の歩き方では、安田さん達がどうやってモザイクタイルミュージアムを楽しむか?
放送が、とっても楽しみです。

インスタ用にたくさん写真も撮るのかしら・・?

放送内容ものちほど追記致します。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加