【痛快TVスカっとジャパン】スーパーの値引きシール強要おばさん「ワガママ悪女」が酷過ぎる件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

3月20日放送のテレビ番組『痛快TVスカっとジャパンのワガママ悪女をスカっと成敗SP』の内容についてブログにします。毎回やっかいな女が放送される痛快TVですが、今回のワガママ悪女をスカッと成敗スペシャルでは、悪女のワガママっぷりが酷過ぎるので記事にします。

番組で紹介された「こんな女は嫌われる!」ワガママ悪女はスーパーの値引き強要女!

永野芽郁・松岡広大も出演の今回の1人目のワガママ悪女は、スーパーで値引きシールを狙う超ドケチおばさんでした。いそうですよね、こういう人(^^;)そんな『値引きシールを強要!ケチ母ちゃんを成敗』の話を紹介します。

タイムセール情報をチェックして、スーパーで値引きシールを貼っている人を見るとロックオンのケチ母ちゃんが登場!スーパーの値引きシールはお得に感じる事もおおいですが、ツワモノは先に商品を確保して、後から値引きシールだけもらいにいくそうです。

今回の話の投稿者は、スーパーで値引きのシールを貼る業務をしていました。
「あなた何、手を止めてるの?ホラ、どんどん値引きシールをはってよ」と言い、自分の選んだ商品を差し出して「これにシールを貼って」と言います。店員である投稿者が「それは値引きの対象ではありません」と言うと・・・なんと

「もう、どういうルールなのよ?もう貼っちゃえばいいじゃない!」とクレームを付けてくる!

実際にはバーコードで製造日を読み取って、一定期間が過ぎた商品だけ値引きシールを貼るルールなのですが、そう投稿者が説明しても・・・

「能書きはいいからどんどん値引きシールを貼ってよ!」と、全然引かないワガママ悪女。

スーパーの値引きシールを盗む信じられない悪女をスカっと成敗した方法は?

この値引きシールおばさんは子連れでも来店していたようですが、あげくの果てには、「このお弁当に値引きシールを貼ってくれない?どうせ今日この後、値引きシールを貼るんでしょ?今、シールを貼れないと言うなら、この子の夕飯時間が遅くなってそのせいで肥満体型になったら、あなたが責任取れるわけ?」とまで言い出す始末。

そんな最強値引きシールおばさんをどうやって成敗したのでしょうか?

ある日、スーパーの半額シールが減っている事に気づきます。投稿者さんがその値引きおばさんを問いただしたところ、『私は半額シールなんて、盗んでいないわ』と知らんぷり。投稿者さんが、お買い物かごを見ると、確かにカゴに入っている弁当にシールは貼っていないし、どこにも無さそう・・・・。でも、投稿者は気づきます。

なんと、値引き強要おばさんの背中に『半額シール』がくっついていた!

「私は値引きシールなんて盗んでないじゃない。どこにもないでしょ?」と言って立ち去ろうとする女性に、投稿者さんは一言いいます。

「あの・・半額シールが背中にくっついています・・・。」

そう言われ、値引きシールおばさんは、「どこ?どこ?」と大慌て。周りに居たお客さんも失笑。それ以来、この女性が値引きについて色々言ってくることは無くなったんだそう。

(感想としては、でも同じスーパーに行き続けているんですね^^;すごい神経。その前に半額シールや値引きシールを盗もうとする勇気が凄い。レジに持って行って『あれ?これ今日製造の弁当ですけど?』って指摘されたらどうするんだろう?)

でも、一言で黙らせるのはスカっとしますね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加