日本人の3割しか知らないことで紹介された「万引き防止のアイデア」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


2016年12月1日に放送されたくりいむしちゅーさんの
日本人の3割しか知らないこと”で紹介されたハナタカ情報を紹介します♪

ハナタカ情報まとめ

  1. 街路樹は落ち葉が出る方が役に立っている
  2. ビルの窓にある赤い逆三角形マークって何?
  3. 値引きシールの切れ込みは防犯防止
  4. 電車の線路のレールの下に石がある理由
  5. 日本の車のナンバーに”ーハイフン”がある理由
  6. バスの後ろの青いランプの意味は?
  7. 車のクラクションは強く押しても弱く押しても音量は同じ
  8. 車のフロントガラスの窓は、横方向に拭くと良い!?
  9. トンネルのライトがオレンジなのは何故?
  10. 駅のホームにある青いライトは何のため?
  11. 動物病院でペットを飼っているのは何故?

街路樹は落ち葉が出る方が役に立っている

街路樹は葉っぱだらけで面倒くさいのでは?と思う人もいますが、落ち葉が出るおかけで、夏は日陰ができ、冬は風通しが良くなるんです。

ビルの窓にある赤い逆三角形マークって何?

ビルの窓にある赤い三角マークは、火災の時に救助で侵入する窓。
マークのある窓際に物は置かないようにしましょう。

値引きシールの切れ込みは防犯防止

スーパーの値引きシールの切れ込みは、張り替え防止用。
剥がそうとするとシールは破れてしまうので、別の商品に張り替えることができない。

電車の線路のレールの下に石がある理由

電車のレールの下の敷石は、衝撃や音を吸収する役目があります。
コンクリートよりも騒音が少なくなります。

日本の車のナンバーに”ーハイフン”がある理由

海外のナンバーと違い、日本の車のナンバーには真ん中にハイフン(-)があります。
横並びの番号は、ハイフンがあると覚えやすいので、防犯対策のためにハイフンがあります。

バスの後ろの青いランプの意味は?

バスの後ろにある青いランプが点灯していたら、緊急事態が発生しています。
行き先掲示板にも”異常事態発生”という文字が表示されることも。

車のクラクションは強く押しても弱く押しても音量は同じ

クラクションは強く押した場合も弱く押した場合も、デジベル数は同じ。

車のフロントガラスの窓は、横方向に拭くと良い!?

車のフロントガラスを掃除する時は、横方向に拭くと、運転中の目の疲れを軽減する効果があります。
車の走行中、景色は正面から横に流れます。
横の拭き跡は、景色と視界が合うため、目が疲れにくいのです。
縦の拭き跡だと景色が遮られ目が疲れやすい

トンネルのライトがオレンジなのは何故?

トンネルの内部は排気ガスやホコリで視界が悪くなっています。
オレンジ色は光の波長が長いため、遠くまで鮮明に見える効果があります。

駅のホームにある青いライトは何のため?

年間2万4000人もの自殺者がいる日本
青いライトは気持ちを落ち着かせる効果があるため、突発的な自殺を防ぐ目的でホームに青いライトを設置するようになりました。
首都圏では80%ほど自殺者数が減った調査報告も。
青いライトにすることで犯罪が減った自治体もあり、全国各地の該当に青いライトが導入されるようになりました。

動物病院でペットを飼っているのは何故?

手術の時に、輸血が必要になる場合があるためにペットを飼っています。
人間と違い、ペットの輸血システムというものは確率されていないため、それぞれの動物病院でペットを飼って輸血に備えています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加