トレエン斉藤 上原チョー グアム旅行 置き去り!【絶対絶命アンサー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

トレンディエンジェルの斉藤さんが、後輩の上原チョーを裏切った!
5月21日の絶対絶命アンサー「そう言えばよかったのか」で、
トレエン斉藤がどう謝罪するか?涙の謝罪?

トレエン斉藤さんは、失恋の傷を癒すため、
後輩芸人を連れてグアム旅行に行く約束をしていました。
しかし、一番初めに話をした「栃木住みます芸人・上原チョー」の存在を忘れ、

他の芸人を誘って3人でグアム旅行を満喫してしまう。
そして帰国するのですが・・・

その事実を一切知らない上原チョーに、番組スタッフが事実を説明。


リアルにショックを受ける上原チョーさん。
「あ、そうなんだ・・・そうなんだ・・・」と繰り返し、
ボソっと「誰と行ってるのかな」という言葉を漏らす。

「何で自分は連れて行ってくれなかったんだろう」と、
カメラの前で落ち込む姿が痛い・・・

トレエン斉藤 グアム旅行 上原チョー

トレンディエンジェルの斉藤さん。
今年、彼女と別れた心の傷を癒すため、
後輩芸人を連れてグアムに行ったそう。

しかし、最初に誘っていた後輩である「上原チョー」を、
連れていくのを忘れてしまった事を思い出し、
本人にはキャンセルになったとウソをついて行ってしまった。

番組が上原チョーに取材すると、上原はまだその事実を知らなかったそう。
「斉藤さんにの仕事の都合で、旅行はキャンセルになった」と語る上原さん。
上記のようにショックを受けます。

そして、番組が「謝罪の場」をつくって2人は対面。
トレエン斉藤さんは、どのように上原さんに謝罪をするのでしょうか?

トレエン斉藤 上原チョーに謝罪

上原「(グアムに)行ってたっていうのがショックです」
斉藤「そうだよね」

上原「リアルショックです・・・まじかと思いましたね」
斉藤「(ボソっと)ほんとごめん」
上原「(聞き取れなくて)・・・え?」

上原「リアルに忘れていたんですか?」
斉藤「いやあその、忘れてたというとちょっと違うんだけど・・・」

斉藤「あ!(ケータイを見て)打ち合わせかな?打ち合わせだ・・・」
と繰り返し、そのまま荷物を持って部屋を出てしまう

上原チョーに「荷物置いていっていいですよ」と言われても、
気にせず出て行ってしまった、斉藤さん。

トレエン斉藤の選んだ「絶対絶命アンサー」は・・・

「打ち合わせがあると言ってその場から逃げ去る」でした。

トレエン斉藤は上原チョーにどう謝れば良かったのか?

佐々木圭一さんによると、
謝罪の3大原則というものがあるそうで・・

  1. 直接謝る(ラインや電話で謝ると誠意が伝わらない)
  2. なるべく早く謝る(遅くなればなるほど印象が悪くなる)
  3. 相手の期待以上に謝る(過剰に謝ることで相手の怒る気をなくす)

というように、すぐに過剰に謝るのがベストだったよう。
そして心理カウンセラーの塚越友子さんによると、
ポイントは「未来への意志」だそうで、
「今後どうしたい、どういう関係になりたいかきちんと示す」のが大事とのこと。

上原チョーさんは怒りというより悲しみを感じている状態。
今後も一緒に旅行をしたいとか、未来の関係について言及すると良いそう。

【絶対絶命アンサー 】5/21 そう言えば良かったのか!まとめ ママ友 小倉優子
絶対絶命アンサー「そう言えば良かったのか!」の5月21日放送内容をまとめます。 5月21日の「絶対絶命アンサー・そう言えば良かったのか...
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加