高山 おにぎり 龍の瞳(飛騨牛ローストビーフ) キャッチで紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


高山のおにぎり 龍の瞳が7月11日の「キャッチ」で紹介されました。
高山グルメの1つで食べ歩きにぴったりの高山のおにぎり。
龍の瞳さんは美味しいおにぎりのお店として人気となっています。

1.高山 食べ歩き

高山の観光での楽しみの1つと言えば、
古い町並みを散策しながらの食べ歩き。

みたらし団子や飛騨牛にぎりなど、おなじみの高山食べ歩きグルメがある中で、
東海じゃらん編集長イチオシのお店が紹介されました。

2.高山 おにぎり 龍の瞳

東海じゃらん編集長によると、高山で今いちばんオススメのグルメは、
なんとおにぎり!
岐阜県内で有名な「龍の瞳」という品種のお米でつくったおにぎりを、
食べる事ができるお店が紹介されました。

その店名も、そのまま「おにぎり 龍の瞳」で、
高山駅から徒歩2分のところにあるお店です。

龍の瞳」とは、岐阜県下呂市でコシヒカリの中から、
2000年に偶然発見されたという稲の品種のこと。

あまりのおいしさから全国的に評価の高い高級米なんだそう。
値段は1キロ 1150円

大粒で粘り・香り・弾力・甘みがあるのが特徴。
最高級米である「龍の瞳」は、通販にて購入もできますが・・・

高山駅徒歩2分の「おにぎり龍の瞳」さんでは、
そんな高級米龍の瞳を使ったおにぎりを購入することができます。
ショーケースにおにぎりはありますが、
注文をするとその場で握ってくれるため握りたてが味わえます。
種類は・・・

  • 焼きたらこ 270円
  • めしどろぼう 200円
  • 飛騨牛ローストビーフ 600円
  • 飛騨の肉味噌 250円

などなど。
ちなみにこちらの龍の瞳のおにぎりは、冷めても美味しいと評判なのだとか。

歩きながらでも食べやすそうで、食べ歩きにぴったりですね♪

3.龍の瞳 うめおにぎり

キャッチのレポーターが早速、高山のおにぎり屋さん・龍の瞳で、
うめおにぎりを注文して味をレポート。

「おいしい!」とびっくり。

まずお米の味そのものが美味しかったようで、
「粘りが強くて・・もちもちですね。
ほのかな甘みがとってもおいしい!」
そして「梅干し頼んだことを忘れてました。お米が美味しすぎて」
という感想でした。

やはり、美味しいお米でつくるおにぎりは美味しいのですね。

お値段も200円程度とリーズナブルだし、
アクセスも高山駅から徒歩2分と近いので、
高山旅行の時には寄りたいお店ですね!

4.おにぎり龍の瞳 アクセス/店舗情報

おにぎり龍の瞳さんの営業時間は・・・
9:00~19:00

日曜も営業していて、基本的に無休とのこと。

カウンターとテーブル席が少しあります。

岐阜県高山市花里町5-15-3

岐阜県高山市花里町5-15-3
営業時間:9時~19時
電話番号:0577-36-0308

この後の高山食べ歩きグルメは、古民家風の喫茶店。
記事はこちら・・・

喫茶去かつて 高山 カフェ (かつて) 雪どけ パフェ キャッチで紹介!
高山のカフェ「かつて・喫茶去かつて」がキャッチで紹介。 古き良き町並みの飛騨高山で雰囲気たっぷりの和カフェ・喫茶去かつて。 2000...
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加