【一周回って知らない話】たむらけんじ/はるな愛 芸能人の副業(MEGUMI/青山テルマ/伊達公子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


6月14日の「一周回って知らない話」で、はるな愛/たむらけんじの副業や、
伊達公子のパン屋など、一世を風靡した芸能人の店は今も儲かっているか、
がテーマになりました。

伊達公子 副業

2016年にパン屋をオープンした伊達公子さん。
雑誌やテレビでも取り上げられ経営は順調なようです。

MEGUMI 副業

メグミさんは、2016年に金沢でパンケーキカフェをオープン

青山テルマ 副業

フリーペーパー編集長をしているそう。

などですが、芸能人の副業はあまり良いイメージが無く、
「落ち目だからお店をオープンするんじゃ」という疑惑も。

また、「芸能人のお店ってすぐつぶれてそう」というイメージもあるよう。

芸能人の副業 飲食店

芸能人の副業は時代とともに変わってきており、
昔の主流は「キャラクターグッズ」のお店。

たとえば1980年代後半には、山田邦子さんや高田純次さんが
自身のキャラクターグッズを売るショップをオープン。
1日の売り上げが2000万円になるほど人気だったよう。

しかし、バブル崩壊とともにそのキャラクターショップも経営不振。

現在では芸能人の副業の主流はカフェ・レストランなどの「飲食店経営」となっています。

はるな愛 Bar Angel NEST

一周回って知らない話では、
はるな愛の副業の現在について紹介。

はるな愛の経営する三軒茶屋の「バーエンジェルネスト」
9年前に「誰だって波乱万丈」で取材されたときは、
5坪ほどの小さなお店ながら、大盛況していました。
「エアーあやや」を見たいお客さんが大勢いたそう。

あれから9年・・・

現在の経営状況はというと、
お店は繁盛していて、ずっと広くなったそう。

ちなみに、現在はそのbar angel nest以外にも、3店舗を経営。

  • カラオケバー大福
  • お好み焼き屋A.garden
  • 古民家風居酒屋第三

たむらけんじ 副業

たむけんの副業は有名ですが、
2006年にやきにくたむらをオープン。
ひと月の売り上げは1600万円だったそう。

そして続けて2号店をオープンさせると、
こちらはひと月の売り上げ3500万円となったそう。

当時の年商は6億円だったが、現在は・・・・
取材陣が訪れると、工事中となっていて、
もしや「つぶれたんじゃ・・」と思ったら・・・・

実は、全面リニューアル工事中。
焼肉たむらは全国に5店舗になるまで拡大しているそう。

  • 焼肉たむら大阪蒲生本店
  • 焼肉たむら大阪本町店
  • 焼肉たむら徳島駅前店
  • 焼肉たむら愛知別邸栄店
  • 焼肉たむら長崎店

しかし、経営は以外にも・・・
「10年前よりは儲かっていません」とのこと。
なかなか厳しい世界のようです。

たむらのお肉が入ったカレー

2008年に食中毒が発生してから焼肉たむらの経営は悪化。
「何か備えなければ・・・そうだ大阪土産をつくろう」と思い立ったのが、
炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレーだったそう。

これは、通常1年で36000個売れればヒット商品とみなされるなか、
100万個の大ヒットになったそう。

続けて出したニンニク味噌も美味しいと評判となり、
これがきっかけで経営が順調になったそう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加