【林先生 グサッとアカデミア】東大理III 天才双子 母の教育法 天野 康一 健一 勉強法 林修

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

林先生「グサっとアカデミア」5月18日の放送で、
「東大理Ⅲ合格・双子 母の教育法」が紹介!
双子がともに東大理Ⅲに合格するという偉業を達成した、
天野さん。2人の息子は灘校から東大へ。

天野ママはどんな教育法で、息子2人の合格を実現したのか?
「息子を東大に入れる教育法」が紹介されます☆

東大卒の林修が悩める女性芸能人に、
グサっと刺さる言葉を投げかけるという主旨の、
「グサっとアカデミア」という番組が5月18日に放送。

ケミストリー堂珍さんの妻であり、5児の母である、
堂珍敦子さんの子育て法も紹介されますが・・

林先生による「世の女性の幸せのため」の講義や、
東大キャンパスで「東大生に辛口ダメだし講義」などが、
放送されます。

「東大は誰でも入れますよ。そこから何をするか?が問題」
など、今もてはやされる東大生に喝を入れる内容です。

相川七瀬、アンミカ、小倉優子、ギャル曽根、
小林麻耶、鈴木亜美、高橋真麻など、
数多くの女性芸能人が登場して林先生に悩みを告白!

高島礼子と藤吉久美子は「お墓問題」で悩みがあるようです。

グサっとアカデミア 東大理Ⅲ 天才双子

東大の最高峰(最難関)学部である東大理Ⅲに双子が現役合格!
東大理Ⅲは、偏差値79という超難関の学部。
毎年100人以下しか合格できない東大理Ⅲのうち、
2人が自分の息子達という、まさに偉業。

双子の名前は・・・

  • 天野康一
  • 天野健一

というそうで、
「とにかく健康に育って欲しい」という、
願いがこめられていそうな名前ですが・・・・

健康よりも「頭の良さ」で話題になっている双子。
ツイッターでつぶやかれるほどの天才双子。

天野ママがこの双子を東大合格へと導きます。
双子の母親はどんな教育法で、息子2人の合格を実現したのか?

今日の「グサっとアカデミー」では、
「東大理IIIに現役同時合格した天才双子の母の教育法」
が紹介されます☆

天野康一 天野健一 成績

今年2017年4月に東大理Ⅲに合格した双子の天野康一&健一さんですが、
その成績はズバ抜けているそうで・・・

東大理Ⅲの偏差値が73必要なのに対し、
弟の康一さんは偏差値85.8!兄の健一さんは偏差値92.7!

(スタジオからは「偏差値92ってあるの?」と驚き)

今年東大理科三類に合格した100人中の2人となっています。
しかも天野兄弟は2人とも東大首席クラスの成績というから驚きです。

そんな天野兄弟の幼少期からの天才ヒストリーは・・・

  • 幼い時から数字に興味を持つ幼少期
  • 幼稚園で高校数学の問題を解く
  • 小学生の時に学習塾の全国模試で1位と2位を独占!
  • 灘中学・灘高校で常に学年トップクラスの成績

となっており、
「一体どうしたらそんな天才双子に育つの?」
と、天野ママの教育法が気になりますね。

現在東大に通っている健一さん&康一さんを訪ねて質問すると、
なんと「テレビも見ないし、ゲームもやらない」そう。
ゲームは小さい時から1度も買ってあげた事が無いそうです。

天野ママの教育法 天野陽子

「林先生・グサッとアカデミア」では、天野ママが出演。
天野ママこと天野陽子さんは、女手一つで双子達を育て上げました。

天野ママは、名古屋の一般的な私立大学出身の、
いわば普通の主婦だったそうです。

そんな天野陽子さんは、
天才双子が幼稚園の時に夫と離婚してシングルマザーとなります。
その教育法が「グサっとアカデミア」で紹介されました。

番組では、東大から徒歩1分という天野一家の自宅を取材します。

天野ママ 5つのポリシー

2人の息子が東大理3に合格した、天野ママ。
そんな天野ママの教育法である、
「天野ママの5つのポリシー」が紹介されました☆

  1. 絵本の読み聞かせはしたことが無い
  2. 習い事はたまたま入った公文
  3. スイミングはすぐに辞めさせた
  4. 幼少期の英語は必要なし
  5. 野菜は食べなくていい

1. 絵本の読み聞かせはしたことが無い

双子だったので読み聞かせをするヒマが無かったそう。
その代わり「子供が興味を持ったものは徹底的にやらせる」ポリシーで、
図鑑が欲しいといえば買ってあげ、星に興味がある時は、
科学館に連れてってプラネタリウムを一緒に見たりしたそう。

2. 習い事はたまたま入った「公文教室」

近所に公文教室があり、たまたま入ったのがキッカケ。
遊びと勉強が混ざった感じで本人たちが楽しそうに学んでいたそう。
勉強と思わずに遊びとして楽しめたのが良かったんですね。

3. スイミングスクールはすぐ辞めさせた

スイミングに行ったものの、スクールで撮った写真を見たら、
「今にも死にそうな顔をしていた」そうで、
イヤなものはイヤなんだなと思い、すぐに辞めさせたそう。

5つのポリシー全部に共通することですが、
基本的に「好きなものはやらせ、嫌いなものはやらなくてよい」
というのが、天野ママのポリシー。

4. 英語幼児教育は必要無し

意外な事に天野ママは「幼少期の英語は必要無い」派で、
実際に英語を学ばせてはいなかったそうです。

「日本人なのだから、日本語が大事」と天野ママは言います。

それでも東大理Ⅲに合格するにはかなりの英語力が必要。
英語は、幼少期から学ばなくても十分ということですね。

5.野菜嫌いなら食べなくていい

野菜に関しても、「嫌がる事はさせない」がモットー。
天野兄弟も野菜が嫌いだったけれど、野菜が嫌いなら、
無理に食べさせなくてもいいと考えていたそう。

野菜ジュースなどで補えばいいとし、
「絶対に嫌な事を押しつけなかった」そう。

ちなみに天野家の冷蔵庫には野菜ジュースがたっぷり。

これらが天野ママの「脱・英才教育」だそうです☆

Youtubeで100億回再生されたほど幼児が夢中になると評判の英語教材はこちら☆

テレビ番組「好きか嫌いか言う時間」では、
10ヶ月でアルファベットを覚えた天才東大生も出演!
記事はこちら☆

【好きか嫌いか言う時間】東大生親子の東大合格術 まとめ!うちの子、天才ですみません!?
6月5日の「好きか嫌いか言う時間」は東大親子SP! 東大生の親の顔が見たい!坂上忍&ブラマヨ吉田もびっくりの東大親子が集合! 明日か...

林先生&東大といえば、先日東大ママドクターが、
美白&美肌に良い「夏野菜ベスト5」を公開!記事はこちら☆

【林修の今でしょ講座 5月16日】モロヘイヤ レシピ 赤パプリカの美人煮浸し 夏野菜ベスト5 ママドクター
「林修の今でしょ講座(5月16日)」は「体に良い夏野菜ベスト5」! 赤パプリカ・ミニトマト・ などの野菜の栄養や健康効果について...

一流社会人を中1から養成する新設の学園が紹介!

海陽学園 【林先生が驚く初耳学】一流を育てる3つの秘密とは?
6月25日の「林先生が驚く初耳学」で「海陽学園・愛知県蒲郡市」が紹介! トヨタ自動車や東海旅客鉄道、中部電力、伊藤園など、 全国の一...
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加