【青空レストラン 5月6日】ワインラム ふじさん牧場 やすらぎの別邸 山梨 富士山

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

満天青空レストランで「ワインラム」が紹介!
ワインの搾りかすを食べて育つ羊の肉は、驚くべき美味しさ☆
2017年5月6日の青空レストランのロケ地は、山梨県富士吉田市。
ふじさん牧場のワインラムが紹介されます。

ワインラムとは、ワインの搾りかすを食べて育つ羊のこと。
ポリフェノールたっぷりのワインで育つ羊は病気にかかりにくく安定した品質。

そんなワインラムの味は、脂肪が少なく、赤身が締まり濃厚なのが特長。
加えて「肉臭さ」がほとんど感じられなく、臭みが気にならないのだとか。

青空レストランでは、ふじ牧場のワインラムを使ったフルコース:

  • ワインラムのたたき
  • ワインラムの赤ワイン煮
  • ワインラムの肉巻き
  • ワインラムのチーズカツレツ

など「ワインラムのレシピ」が多数紹介されます。

青空レストラン2017年5月6日紹介の「ワインラム・羊肉」についてまとめます。
また、ワインラムの通販・お取り寄せ情報も下記からご覧下さい。

青空レストラン 5月6日

5月6日の「青空レストラン」で「ふじさん牧場・ワインラム」が紹介されます。
宮川大輔さんがゲストのレイザーラモンRG・オカダカズチカさんと向かうのは、
山梨県の富士吉田市にあるやすらぎの別邸 四季亭の体験型ファーム「ふじさん牧場」

このふじさん牧場では、「ふじさん牧場ワインラム」というブランドで、
羊の肉をソーセージやハムに加工して販売をしています。

ふじさん牧場は元々、乗馬や牛の乳搾りなどが楽しめる体験型ファーム。
羊以外にも、馬、牛、うさぎなどたくさんの動物がいて、
家族で遊べる人気の観光スポットとなっていました。

しかし「体験だけでなく、自社ブランドの製品が欲しい」との思いから、
「ワインで育つ羊肉=ワインラム」を製品化することに決めたのだそう。

「ワインラムは珍しい。多くの人が興味を持ってくれる」と信じ、
富士山の麓の大自然で羊を育て、ぶどうの搾り粕をエサにした羊肉「ワインラム」を開発。

5月6日の青空レストランでは、そんなふじさん牧場を訪れ、
「うまーい!」ワインラムのフルコース料理をいただきます。

ふじさん牧場 ワインラム

そんなふじさん牧場の「ワインラム」とは、どのようなお肉なのでしょうか?
ワインをエサにする事でどんな味になるのでしょうか?

「ワインラム」に関する疑問を調べて見ました☆

一般的にカレーやシチューのお肉を赤ワインにつけて柔らかくするのと同様に、
赤ワインには肉の筋繊維をほぐして柔らかくする効果があります。

その中でも、ふじさん牧場は、
赤身の質を向上させると言われる甲州市勝沼の赤ワインを使用。
そのワインと国産大豆100%のおからを発酵させたこだわりのエサで羊を育てています。

そのため、ふじさん牧場のワインラムは、
ポリフェノールたっぷりのワインのおかげか病気にかかりにくく品質が安定しており、
赤身が引き締まった肉質で、濃厚な味わいのお肉となっているようです。

肉臭さがなく、肉本来の甘みと香りが口の中で広がり、とっても美味しいお肉なんだとか。

そんなふじさん牧場のワインラムのハムやソーセージは、
アマゾンやヤフーショッピング、楽天市場などで、
お取り寄せ購入する事ができます。

ふじさん牧場 やすらぎの別邸 四季亭

そんな青空レストランで紹介された「ふじさん牧場」は、
隣の旅館やすらぎの別邸 四季亭にて宿泊して観光する事ができます。

ドッグランも完備「ふじさん牧場で遊ぼう!」という宿泊プランもあり、
ワインラムだけではなく体験型観光スポットとしても人気のふじさん牧場で遊ぶ事ができます。

4月にはたくさんの子羊が生まれ、動物たちとのふれあいや・・
おいしい牧場ソフトクリーム・手作りスコーンに加え、
園内カフェでは、天然酵母パンや「ワインラム100%バーガー」も食べる事ができます。

露天風呂・貸切風呂も楽しめる、
「やすらぎの別邸・四季亭」の詳細はこちら(やすらぎの別邸 四季亭

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加