【林先生が驚く初耳学】山手線グルメ/ファイヤーホール陳(五反田)プリック(池袋)バードランド(有楽町)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


6月11日の林先生が驚く初耳学は「山手線グルメ」がテーマ!
品川の人気総菜店のじゃがいもや、新宿のインドカレー店、
五反田の旨辛鍋!有楽町の焼き鳥屋!大塚駅グルメなど、
芸能界一の食通・マッキー牧元さんも登場して、
山の手駅周辺の絶品グルメが紹介されます。

先月40年ぶりに新駅が登場した山手線には、
数々の食の名店があります。

品川駅 RF1(アールエフワン)

JRの品川駅の中にあるエキュート品川サウス店。
創業25年の惣菜屋さんで、都内だけで40店舗以上あるのだとか。
新鮮な野菜でできた惣菜が数多く販売されています。
OLさんや新幹線利用客に人気となっています。

そんなRF1は、決して「じゃがいも不足」にならないんだとか。

その理由が林先生に出題!林先生が「知ってた」その回答は・・
じゃがいもを雪中備蓄という技術で計画的に保管しているから。
雪中備蓄すると、新鮮なじゃがいもを長期保存できるだけではなく、
備蓄することで、甘みもアップするのだとか。

五反田 ファイヤーホール陳

アンジャッシュ渡部さんの師匠である、
マッキー牧元さんがオススメする激辛鍋のお店は、
ファイヤーホール陳。

こちらのお店の鍋のスープは絶品だとマッキー牧元さんは言います。

今年2017年3月にオープンしたばかりのお店。
あの中華の鉄人・陳健一さんのお弟子さんが総料理長を務めています。
鉄人のワザを受け継ぐ火鍋専門店。

こちらでいただける絶品鍋は、
鶏ガラ・豚骨&4種類の生薬をブレンドした薬膳スープである、
肉骨茶スープ(バクテーテースープ)や・・・

唐辛子・山椒・豆板醤がベースの旨辛スープである、
麻辣豆板醤スープなどをいただくことができます。

こだわりのスープは、お店で作った自家製豆板醤と、
本場中国の四川から取り寄せた豆板醤をブレンドして、
3年かけてつくった自信の味なんだとか。

【店名】ファイヤーホール陳
【場所】東京都品川区東五反田1-25-19 東建島津山南ハイツ107
【電話番号】03-6450-3384
【営業時間】11:30〜15:00/17:30~23:00
【アクセス】五反田駅JR東出口から徒歩約5分
【定休日】月曜

東京都品川区東五反田1-25-19

レストラングランナ新宿中村屋

明治34年創業の老舗「新宿中村屋」は、
昭和2年に日本で初めて本格的インドカレーを発売!
日本にインドカレーの文化を根付かせたんだとか。

林先生への問題は・・・
「中村屋のカレーは徳川家康のゆかりだと言われる理由は?」
で、林先生は「知ってた」と回答。

理由は、カレーに合うお米として、さらっとした品種である
「白目米」というお米を中村屋が使用したそうなのですが、
その白目米は、実は栽培が難しい貴重なお米だったそう。
江戸時代には将軍に上納していたお米。
そんなゆかりがあるそう。

タイ料理 プリック 池袋

秋元康・田中康夫さんも、林先生も通う、
「東京でタイ料理を食べるならココ!」
という本格タイ料理のお店。

オススメされたメニューは、
ソフトシェルクラブのカレー炒め(料金2200円)

殻ごと食べられる蟹を、カレーペーストや卵、
スパイスで味付けしてある料理。

雑誌「おとなの週末」編集部さんによると、
プリックさんのタイ料理は、本格派で、
日本人の舌に合わせないというところが一番の魅力。


【店名】プリック (タイ料理)
【場所】東京都豊島区池袋2-62-6
【電話番号】03-3984-7273
【営業時間】17:00~翌3:30
【アクセス】JR山手線、東京メトロ丸ノ内線池袋駅徒歩6分
【定休日】不定休

東京都豊島区池袋2-62-6

有楽町 バードランド

バードランドはミシュランガイド東京一つ星8年連続掲載の、
焼き鳥屋さん。

こちらのお店で使用する地鶏は、全国の地鶏の中で、
最も資質が低く弾力ある肉質で、濃厚な味わいなんだとか。

それが、最高級地鶏「奥久慈シャモ」

また、使用する塩は高知県の天然塩で、
それをふるいにかけ、細かい塩と荒い塩に分けて使用するというこだわりぶり。

  • 細かい塩・・塩気が強く肉になじみやすいので下味に使用
  • 荒い塩・・甘みのアクセント(手羽先など脂の多い部位に使用)

【店名】バードランド
【場所】東京都中央区銀座4-2-15
【電話番号】03-5250-1081
【営業時間】17:00~21:30
【定休日】月曜・日曜・祝日

東京都中央区銀座4-2-15

田町 ばさら トマトすき焼き

林先生の初耳学で紹介されたのが、「三田ばさら」という日本料理店。
こちらは、ミシュランガイドが認めたすき焼き店。
ばさらさんは、ミシュランガイド東京一つ星で3年連続掲載された名店!

中でも人気なのが、トマトすき焼き(料金6000円)

すき焼きのシメが、うどんではなくてパスタ。
トマトピューレを入れて麺を入れると、
割り下が濃厚なトマトソースになって絶品パスタがいただけるのだとか

東京 電光石火 お好み焼き

行列ができる人気のお好み焼き店。
オムライスのように卵で包まれたお好み焼きが人気で、
ふわふわした食感が特長で、他のどのお好み焼きとも違う、
新感覚お好み焼きとして人気となっています。

浜松町 新亞飯店

雑誌ハナコ(hanako)の編集部がオススメするのが、
浜松町駅の新亞飯店。
政治家からスポーツ選手まで多くの有名人が訪れる名店。

こちらの小籠包は、日本で初めて提供された小籠包なんだとか。

多くの食通が唸る歴史ある味わいなんだとか。

【店名】新亜飯店 芝大門店
【場所】東京都港区芝大門2-3-2
【電話番号】03-3434-0005
【営業時間】月~土11:30~22:00/日祝12:00~21:30
【アクセス】JR山手線浜松町駅から徒歩5分
【定休日】年始

東京都港区芝大門2-3-2

代々木 バーシャンクス

マッキー牧元さんオススメのお店として紹介されたのが、
この代々木駅のバーシャンクス。
燻製メニューが豊富にいただけるお店です。

イチオシのメニューはテントバーガー。

ポイントは、食べると後から燻製・オリーブオイル、
豚肉の甘い香りが立ち上がってくること


バーナーで燻って煙が消えた後にテントをかぶせ、
1分待っていただくというスタイル。
スモーキーな味わいの燻製バーガーになります。

【店名】バーシャンクス
【場所】東京都渋谷区代々木4-1-5
【電話番号】03-3374-7374
【営業時間】平日18:00~翌3:00/土18:00~24:00
【定休日】日曜日

東京都渋谷区代々木4-1-5

渋谷 真打みかさ

超もちもち焼きそばとして紹介されたのが、
こちらの渋谷・真打みかささん。
今年2月にオープンした新しいお店ですが、
もう行列のできるお店となっているようです。

「メシコレ」もオススメする新食感の焼きそばで、
パリっと焼いた豚肉に、白髪ネギ、半熟卵を乗せた、
ソース焼きそばが絶品なんだとか。

最大の特徴は自家製のもちもち麺と、
ソースの相性が抜群なこと。

麺は北海道産小麦100%を手打ち生麺にしているそう。

【店名】真打ちみかさ
【場所】東京都渋谷区渋谷3-14-4
【電話番号】03-6427-9964
【営業時間】11:00~麺切れで終了
【定休日】不定休

東京都渋谷区渋谷3-14-4

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加