柳橋中央市場のランチの人気店(ローストビーフ)テレビで紹介☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


柳橋中央市場・マルナカ食品センターのランチが人気!
名古屋駅から徒歩5分・・お魚とお野菜の門をくぐると・・
赤い屋根が特長のマルナカ食品センターに到着。

ランチにぴったりの天ぷらやカレーに加え・・
三河屋の飛騨牛のローストビーフに、丸勝の卵焼きなど・・
夕飯のおかずやお土産にもなる美味しい物がたくさん!

マルナカ食品センターでは名古屋ランチやモーニングにぴったりの・・
ラーメンや天ぷら・美味しいお魚料理などがいただけます。
東海テレビ「スイッチ」やデルサタで紹介された人気店をまとめます。

1.柳橋中央市場 マルナカ食品センター

名古屋駅から歩いて5分。
だんだんと魚屋さんの匂いがしてきた頃・・急に市場の通りが!
柳橋中央市場(西柳錦商店街)の魚とお野菜の門があります。

マルナカ食品センターの朝は、早い!
料理のプロも買い付けにやってくる人気の市場。

マルナカ食品センターにある「丸勝」さん。
桑名のハマグリがとっても美味しいのだとか。

しかし、お昼の時間になると、客層がガラリと変わり・・

名駅付近で働くサラリーマンやOLさんがこぞってやってきて、
名古屋の人気のランチスポットとなっています。

この柳橋中央市場(マルナカ食品センター)のグルメは、
テレビや雑誌で特集されており・・・先日スイッチで放送の、
朝だがや姉妹 名駅(柳橋ブラックカレー)や、9月2日のデルサタで特集されました。

テレビで紹介されたマルナカ食品センターの人気店を紹介します。

2.柳橋中央市場 飛騨牛のローストビーフ

肉の三河屋(にくのみかわや)マルナカ店は、お肉専門店。
テレビで何度も紹介される人気店で、品質の良い美味しい
お肉をいただくことができます。

店長の松浦正紀さんが登場。
販売されているのは・・牛ロースのかたまり肉や・・
特に人気の商品は、やっぱり飛騨牛のローストビーフ!
お値段は100グラムで1058円!

飛騨牛のモモ肉に特製スパイスで、
下味をつけたローストビーフは人気の商品

サシの脂がめっちゃ甘くてオイシイ!
と濱口さんも絶賛。

脂が美味しいのは、飛騨牛の特長なんだとか。

3.天ぷらとワイン 小島(こじま)

魚が売っている通りを歩くと、いきなりカウンターのお店が出現!
マルナカ食品センター店主の小島直隆さんが営むお店。

このお店は・・クチコミでも人気のお店。
視聴者情報で、豊田市の奥村さん(29歳女性)がオススメ。
「市場の中で揚げたての天ぷらが食べられます」とのこと。

  • 野菜天定食・・690円
  • お好み天定食・・790円
  • 穴子天定食・・890円

野菜天定食は・・
本日の野菜3種に、ちくわ・なす・れんこん・さつまいも。

お好み天定食は・・
海老・白身魚・かしわ・ちくわ・なす・れんこん・さつまいも。

穴子天定食は・・
穴子・海老・半熟玉子・ちくわ・なす・れんこん・さつまいも。

デルサタで来店した濱口さんは、お好み天定食を注文。
注文すると・・その場で天ぷらを揚げてもらえます。

<お好み天定食>

濱口さんは、天ぷらのやわらかさに感動!
予熱で火が入るように柔らかめで揚げているそう。

店主の小島さんもとてもイケメン。

4.右大臣 だし巻きたまご

続いて、濱口さんが訪れたのは、マルナカ食品センターで
餃子とシューマイ、玉子焼とオムレツのお店「右大臣(うだいじん)」さん。

こちらの名物は、だし巻き玉子。
市場ならではの鰹だしを使用した甘さ控えめのだし巻き玉子。
お寿司屋さんも仕入れていく絶品の卵焼きなのだそう。
お値段は、1本450円。

程よい甘さでめちゃくちゃ美味しいとのこと。

5.まぐろカツのブラックカレー

続いては・・シルバザマルシェさん。
イタリアンのお店なのですが・・お昼限定のまぐろのブラックカレー
名古屋の新名物になっているくらい、とても人気となっているようです。

先日のこちらの番組でも紹介されたのですが・・

朝だがや姉妹 名駅(柳橋ブラックカレー)

こちらもマルナカ食品センターならでは。
隣のお店がマグロ屋さんということで、毎朝新鮮なマグロを
仕入れて、まぐろカツにしているのだそう。

生でも食べられる新鮮なマグロに粗めのパン粉を付け・・
短時間で揚げることで外はサクっと中は半ナマの絶品まぐろカツに!

真っ黒なカレールーには10種類のスパイスに加え・・
魚介系の和風だしと食用の竹炭を入れ6時間煮込んでいるそう。
竹炭はデトックス効果もあるので女性に大人気なんだとか。

よゐこの濱口さんも食べ・・「めっちゃうまい!」
まぐろとカレーがとっても合うとのことです。

6.1日10食限定 鯛茶漬け

続いて濱口さんが立ち寄ったのは、かつ丼と聖。
店主さんはこちらの親子さん。
美人親子でやられているお店なんだそう。

こちらのお店はカツ丼がメインですが・・
濱口さんが気になったのはお店の入り口に張り紙がしてある・・
この、1日限定10食の鯛茶漬け(1200円)

新鮮なタイの切り身に、あっさりした昆布だしのスープをかけて
サッパリした美味しさ。

食べてみると・・アッサリしているけど、
鯛の脂の旨みがあり・・とっても美味しいのだとか。

7.まとめ

名古屋駅からたった5分歩くだけで・・
新鮮な魚貝類を活かした美味しそうなランチがいただけるんですね!

是非行ってみたいと思います。

まぐろカツも鯛茶漬けも食べたいし・・
ローストビーフも美味しそうで・・惹かれます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加